星城大学リハビリテーション学院

NEWS

就職活動に向けて本格始動! がんばれ3年生

こんにちは。専任講師の野田です。

世界的にはまだまだコロナウイルスが猛威を振るっており、気が抜けない日々が続いています。

当学院でも出来得る限りの感染対策をとり、日々の生活や講義を進めています。

 

そんな中、いよいよ3年生が就職に向けて動き出し始めました。

今回は6月末に行われた就職セミナーの画像と共にお伝えいたします。

 

3年生は最終学年であるこの年に臨床実習、就職活動、国家試験とイベントが盛りだくさんなのです😀

特に臨床実習と就職活動は並行して行う場合が多いので、このようなセミナーを開き、準備を進めていきます。

 

さて、写真からもわかるように今年は感染対策としてソーシャルディスタンスを保ち講師・学生ともにマスクを着用し、さらに教室の入退出時は手指消毒を徹底いたしました。

過剰では?と思われるかもしれませんが、感染対策にやりすぎはありません。

未来の医療職である学生たちも高い意識で感染対策に取り組んでくれています。

 

このセミナーでは面接時の応対から履歴書の書き方、マナーなど社会人として必要なスキルを学習する事ができました。

普段は医学系の勉強ばかりであるせいか、新鮮な気持ちと良い緊張感をもって受講出来ていたように思います。

 

セミナーの中盤では講師の先生により指名を受けた学生が、全体の前で模擬面接を披露する場面となりました。

案の定、私が受け持つクラスの数名(いつもは元気なタイプ)は急に視線を外し下を向いていました。。。

 

全体を通して、とても有意義なセミナーが行えました。

そもそも実施するかも議論される状況でしたが、無事に開催ができて本当に良かったです。

 

もうすぐ梅雨も明けます!

学生たちには晴れやかな気持ちで長期実習、就職活動に臨んでもらいたいと思います。

 

それでは、今回はこのあたりで失礼します。

次回もお楽しみに!

 

野田 将嗣